38歳 朝起きて一番に食塩無添加のトマトジュースをコップ一杯飲みます

朝ごはんの最後に高カリウムと言われるバナナを1本食べます。

 

他にも減塩仕様の調味料を使うようにしています。

 

現在妊娠中で、妊婦健診で130/85を超えることがあり、妊娠高血圧症候群にならないよう血圧に注意するようになりました。

 

これまであまり血圧が高いと指摘されることもなかったので血圧を気にしたことがなかったのですが、まずは血圧計を買い、毎日同じ時間に自宅で計測しています。

 

インターネットで血圧を下げる食品について調べ、カリウムを摂ると良いと分かったので、食塩無添加のトマトジュース、バナナを毎日食べるようにし、減塩の調味料を使うようになりました。

 

自宅で計測する血圧は病院よりも低く、110/70くらいに安定していますが、病院で測るとときどき130/85に近い数値が出ます。

 

妊娠前には毎日飲酒をしたり塩分も取りすぎてましたが、今は食生活も改善しているので悪化することはないかと思いますが、出産までしっかり減塩に気を付けて、薄味の料理を心がけ、安定期に入っているのでウォーキング等の軽い運動も毎日かかさずに実践しようと考えています。

 

ナットウキナーゼを知ってから

納豆と玉ねぎと魚に血圧を下げる効果があることはあまり聞いたことがありませんでした。

 

納豆は週に1回くらいしか食べませんが、納豆には溶かすチカラのあるナットウキナーゼと血液凝固を促すビタミンk2が入っているということで、この商品だとナットウキナーゼを摂取できると同時に摂りたくないビタミンk2はカットされているので納豆を食べるよりもサプリメントで摂る方が必要な成分のみを摂ることができるので大変良いと思いました。

 

納豆が苦手な人でも匂いもカットされているので手軽に飲めていいと良います。

 

また、たまねぎに含まれるケルセチンという成分が普通のたまねぎの1.5〜3倍含まれていて、なかなかそれだけの量を食事でとるのは難しいので、効果が期待できると思いました。

 

DHA・EPAについても、日ごろの食生活で十分に魚を食べられていないので、妊娠中に摂取を推奨される成分でもあり、不足を補えて大変魅力的だと思います。

 

金額もわりと安価で、初回割引もあり気軽に試せるので良いです。

 

>>小林製薬のナットウキナーゼを見る